話題のチアシードとココナッツオイルでダイエット

チアシードとココナッツオイルでダイエット

妊娠出産を機にだいぶ太ってしまい、妊娠前の洋服が入らなくなってしまいました。そこで、これではいけないと思い、ダイエットを決意しました。しかし、独身時代とは違い赤ちゃんのお世話があるので、ジムに通って運動をすることや、エステに通い脂肪を押し出す様な時間もお金もありません。

 

そこで、今話題の手軽に取り入れられるココナッツオイルとチアシードを使ってみる事にしました。
まず、ココナッツオイルを購入し使用してみました。ダイエットのためには、不純物の入っていない、質の良いココナッツオイルが必要です。少し割高ですが、そこはエステに通ったと思い目を瞑ります。
まず、いつもはバターやマーガリンとジャムで食べていた朝食の食パンにココナッツオイルとブラウンシュガーを塗ってみました。
想像よりもサラッとしていて食べやすいオイルに驚きました。これなら飽きなく続けられそうだと直感で思いました。
炒め物にも使うと良いと言われていますが、ココナッツ独自の甘い香りがどうしてもするので、使えませんでした。
それでも、3日もすると、頑固な便秘が解消し始めました 。それだけでもマイナス1キロの効果がありました。
次に、偶然スーパーで目にしたチアシードを購入してみました。

 

これも話題の食材で、ダイエット効果があるとの事でした。
最初は食べ方に戸惑いましたが、蓋付きのコップに大さじ3杯のチアシードを入れ、牛乳・ココナッツオイル・はちみつを入れてよくかき混ぜ、2〜3時間冷蔵庫で置いておき、食べるという方法が定着しました。プルプルに膨らみ、ミルクプリンみたいになるのです。

 

お腹で膨らむ為、食前や食後のデザートとして、間食がしたくなった時にととても重宝します。
時にはそこにドライフルーツを入れても非常に満足感が出るのです。
こちらも、お通じに非常に効果的で、あっという間にさらに1キロのダイエット効果がありました。
肌や髪にも良いみたいなので、今後も続けようと思います。

 

ストレスをためずに食事系ダイエット!

食事系のダイエットといえば、炭水化物を抜くダイエットだったり、食事を一食抜くダイエットだったりが浮かぶ人が多いのではないでしょうか。
つまり、何かしらを我慢するダイエットです。
確かにこの方法であれば、すぐに体重を減らすことができますが、我慢していたストレスで必ずといって良いほど、リバウンドします。
そこで、我慢せずにできる方法として、自然と食べる量を減らすことができるダイエットをご紹介します。
まず、食事を始める前には炭酸水を飲みましょう。

 

炭酸水はお腹を膨らませてくれるだけではなく、腸を刺激するため便通もよくなります。
次に、食事を食べる順番はまずは野菜からにしましょう。
肉ではなく栄養になる食べ物から先に食べることで、お腹を膨らませましょう。
最後に、食事中は、一口最低三十回は噛むようにしましょう。

 

脳が、お腹が満腹だと感じるまでには、食事を始めてから20分は必要だといいます。
つまり、早食いをしてしまうと、本当はお腹がいっぱいでも感じないため、食べ過ぎてしまうのです。
そこで、一口一口たくさん噛んでゆっくり食べることにより、脳が満腹を感じるまでの時間稼ぎをするわけです。
これらの方法で食事をすれば、自然とお腹はふくらみ、食べる量を減らすことができます。
そのため、食べたいものを我慢する必要もありません。
つまり、ダイエットでストレスを感じることはなくなるわけです。

 

また、もう一つ食事で気を付けるべきことは、食べる時間です。
特に夕食は、寝る前の二時間前には食べ終わるように意識して食べるようにしましょう。
このように、食べる時間や順番などに気を付けるだけと生酵素ダイエットで、十分ダイエットには効果があるので、おすすめですよ。